ここからサイト内共通メニューです

  • home
  • 会社概要
  • サービス&ソリューション
  • 中国グループ
  • リクルート
  • お問い合わせ

ここから本文です

社長メッセージ

皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

私たちNTTデータ・チャイナ・アウトソーシングは、中国でのオフショア開発会社の日本側営業会社であった北京NTTデータ・ジャパンと、BNIシステムズが合併し、2011年7月に設立されました。

また2015年1月、中国の現地法人であるNTTデータチャイナのオフショア事業部門と無錫NTTデータのオフショア・BPO事業部門が合併し、NTT DATA(中国)信息技術有限公司(本社:江蘇省無錫市、以下、NCIT)となり、NTTデータ・チャイナ・アウトソーシングは、NCITグループの日本窓口としての位置づけとなりました。

弊社の主な業務は、中国オフショア開発拠点の日本における営業窓口、そしてブリッジSEの派遣など、中国のオフショア開発の営業を一元的に管理することですが、さらに、お客さまのオフショア開発への取り組みを円滑に進めるため、中国と日本の強いリレーションシップをサポートいたします。また、AIやクラウド、ビッグデータ解析など、先端技術を使ったDX(Digital Transformation)開発にも力を入れており、先端技術を使ったシステム開発をオフショアモデルと組み合わせて提供を行っています。

今まで私たちは、システム開発の中で「中国と日本の架け橋」としての役割を担ってきました。しかし、近年私たちの役割は「コスト追求すること」から「中国の先進技術を取り込むこと」へと変化してきています。 加速度的な時代変化の中で、確かなビジネスソリューションを提供する優れたシステムを迅速に提供することこそが私たちの使命。中国の卓越した技術者群とのスクラムの下、高度で大規模なシステムを、時代変化を先取りして変革していくことが求められているのです。

当社が自らお客様のビジネス課題を伺い、解決への道標を指し示すなど、上流工程参画への期待も益々膨らんでいます。私たちはこれまでの実績の中で蓄積した技術や知見(Traditional)と、新たなDigital革命への視点を両輪とし、システム開発の新たな時流に乗って、大胆な一歩を踏み出し始めています。

株式会社NTTデータ・チャイナ・アウトソーシング
代表取締役社長 関 秀敏

ここからカテゴリ共通メニューです

ここからサイト共通情報です

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2011 NTT DATA CHINA OUTSOURCING CORPORATION.